育児と仕事でテンパリママの日々どたばたブログ

現在派遣でパート中、旦那は激務、実家は遠い、転勤族のサポートなしでギリギリやってる体験談&お金と節約方法

赤ちゃんのパジャマいつから着せるの?何枚?どんなの?

      2015/07/21

産まれたばかりの赤ちゃんって外出しないし、もともと寝転がっばかりいるので、寝る前提!な服をきていて、パジャマについて深く考えず

スポンサードリンク

(というか思いもしなかった)過ごしていましたが、成長とともに外出も増えお出かけ着!部屋着!パジャマ!は分けるべきなのでは???
暑い夏は? 寒い冬は? 考え出すとテンパッテぐるぐる思考回路停止です。
とにかく何事にも ゆる~い 私は子育てに自信がなく、もうこれは他人の意見を取り入れるべし!と、しっかり者の先輩ママやお友達に「パジャマっていつから着せるの???」大調査をしました。←意気込んで書いてますがたいした調査はしていません スミマセン

いつから着せるの?

shutterstock_5801791[1]

もちろんママ次第です。 ママの余裕をみてはじめましょう♪

目安としては昼夜の区別をつけるためにも、まとめて寝るリズムができてきたらです。
後は、外出が増えだしたら。
赤ちゃんがお座りができるようになったら。

それまでは綿100%のパジャマっぽい服をお風呂上りに着せましょう。

どんなパジャマがいいの?夏は?冬は?

acomes_35401[1]

★小さなうちはそもそもパジャマが売られていないので今まで着ていたロンパースやカバーオールをパジャマとして使う、という感じで十分です。我が家では着古して柔らかくなった物をネンネ用。新しいものを昼用。で使い分けていました。
そして赤ちゃんにとって快適なものなら何でもOK。サイズが70~80cmくらいになると、パジャマが販売されるようになるのでためしに1着買ってみるのもいいかもしれません。

★夏も冬も赤ちゃんは布団を蹴る!蹴る!蹴る!そして自分ではかぶらない。

基本的に、肌着+パジャマの2枚を着。

夏は通気性のよい薄手。

冬は保温性のある厚手のパジャマがおすすめです。

 


 - 赤ちゃんのお世話

  関連記事

赤ちゃんつれて新幹線!生後3か月で帰省!授乳は?赤ちゃん対策は?

赤ちゃん連れての新幹線いろいろ不安や心配が多いですよね。私も生後3か月で旦那の実 …

おむつ用ゴミ箱必要?いらない?安いにこしたことない!匂い処理の仕方

毎日毎日大量にでる使用済オムツ、もちろんゴミ箱に捨てるのですが専用のゴミ箱もでて …

赤ちゃんの心が育つ読み聞かせたい定番絵本♪グズグズや寝かしつけにも効果あり

絵本を読み聞かせたいと思い本屋さんにいくとズラーーっと沢山の絵本の山!絵本って1 …

里帰り出産しない出産準備と4つのサポートリスト

第1子里帰り出産、第2子里帰りしない出産の両方を経験したのでそれぞれのメリットや …

5月生まれの赤ちゃん1年間のお世話まるわかり見通し表

新緑のまぶしい季節の5月生まれの赤ちゃん♪秋ごろには首もすわり、冬ごろには離乳食 …

離乳食初めて白身魚はいつから?月齢別下処理の仕方やオススメレシピ

たい、たら、かれい、ひらめなど、実が柔らかく脂質が少なく白身魚は離乳食に使いやす …

離乳食初期進め方!1か月目の献立スケジュールやコツを紹介します

初めての離乳食、いろんな情報があり、いつから始めればいいのか?何をどう与えればい …

ベビー服子供服帽子0~6歳年齢月齢別♪サイズ表と選び方の目安

両親や友達や兄弟に子供服のサイズの事をよくきかれます。 子供がいない人は当たり前 …

ラクラク簡単離乳食♪これで時短離乳食完成♪冷凍ルール&解凍テクニック!

おいしいごはんを作ってあげたい♪張り切って始めた離乳食がストレスになっていません …

離乳食初めてのヨーグルトはいつから?オススメのヨーグルトは?

乳製品は優秀なタンパク質源で、下ごしらえや味付けをせずに気楽に使えるので離乳食の …