育児と仕事でテンパリママの日々どたばたブログ

現在派遣でパート中、旦那は激務、実家は遠い、転勤族のサポートなしでギリギリやってる体験談&お金と節約方法

赤ちゃん子供の咳でチェックするポイントと診療時間外でも受診が必要な症状

      2016/05/19

赤ちゃんが咳をすると心配ですよね?風邪?苦しい?病院へ行ったほうがいい?など気になる事がいっぱいですよね。人は、赤ちゃんに限らず空気を鼻や口から取り込みます。このときに、のどの粘膜に空気中の最近やウイルス、病原体が侵入するのを防ぐために分泌物をだします。
この粘膜を保護した粘液のあまりを排出するのに咳がでます。そんな咳ですが、様子をみておいて大丈夫な咳から、至急受診が必要な咳まで様々です。今回は『せき』が出たらチェックするポイントと診療時間外でも受診が必要な症状をまとめてみました。

スポンサードリンク

赤ちゃんの『せき』が出たらチェックするポイント

22553b9a00ac91fd7e7787d526379752_s
咳がでたら受診する前にチェックして気になる症状があれば受診の時に先生へ伝えましょう。

☑せきの音は?

たんがからんでいない『コホコホ』という音なのか、たんや鼻水がからんでいる
『ゴホンゴホン』という音なのかをよく聞いてみます。
音で特徴的なのは『ケンケン』やオットセイが鳴くような咳はクループ症候群の咳で
至急受診が必要になります。

☑咳はどれぐらい続いている?

何日前から?せきが出始めたのはいつごろから?
受診の時に、咳はいつから?と先生にきかれます。
熱もなく元気で咳だけなら家庭で様子をみている事もおおいはずですが、咳が出始めたらカレンダーなどに
チェックすると解りやすいですよ。

☑咳がでるタイミングは?

夜になると咳がひどくなる。昼間だけで眠るとでない。など1日の中でも
特に咳が酷くなる時間帯があれば受診の時につたえます。

☑咳が出るのは吸うとき?それとも吐くときどちらが苦しそう?

ヒューヒューやゼーゼーといった苦しそうな咳をするときは注意が必要です。
吸うときに苦しそうならクループ症候群や百日せきの疑いが。
吐くときなら気管支喘息や細気管支炎の可能性があります。

咳で診療時間外でも受診が必要な症状

231e56cc476bc9d51a4f0de7a7eb30f9_s
☑突然のどに何かが詰まったように激しく咳き込んでいる

☑呼吸がとまることがある

☑一日中せきをしていて、どんどんひどくなる

☑ゼーゼー、ヒューヒュー、ケンケンなど特徴音のある咳をする

☑呼吸が早く、肩で息をする

☑呼吸をすると肋骨の間がへこむ

☑声がでない

☑咳で眠れず、ぐったりしている

★咳の症状で疑われる病名

●風邪症候群
●急性気管支炎
●食物アレルギー
●ぜんそく性気管支炎
●気管支ぜんそく
●RSウイルス感染症
●急性気管支炎
●肺炎
●クループ症候群
●急性細気管支炎
●百日せき
●気道内異物

咳のときのホームケア&お世話のポイント

newborn-baby-mother-adorable-38535[1]

咳が酷いと少しでも楽にしてあげたいですよね。
おうちでのケアのポイントや気を付けるポイントを合わせて紹介します。

どんな姿勢がラクなの?

咳が出るときは、状態を高くしたほうが呼吸がしやすいです。
体の下に、小さい枕やクッションを入れて上半身が高めになるように工夫しましょう。
ベビーラックがあれば月齢に合わせて座らせても大丈夫です。
寝かせる時は軌道が圧迫されず、咳をして吐いた場合も安心なように横向きにねかせます。

部屋は加湿したほうがいい?

空気が乾燥すると咳が悪化するので加湿器を使ったり
洗濯物を部屋干しにして室内の湿度を高めにします。

水分はとらせたほうがいい?

水分はこまめに取るようにします。
喉を湿らせると、たんがきれやすくなります。
炭酸飲料や冷たい物は咳を誘発するので注意が必要です。

咳が酷いので市販薬を飲ませてもいい?

絶対にNGです!
ママの自己判断での市販薬の咳止めは咳の原因がわからずに
逆に悪化することもあり非常に怖いです。
咳がおさまらないようなら受診して処方された薬を飲ませましょう。

まとめ

2cbf12a2399b58f4afda2285c8ac8470_s
我が子は喘息で咳にはかなり悩まされ続けました。現在は喘息の治療を初めて2年が経過した事もあり落ち着いていますが、少し風邪をひいては咳がとまらなくなり、夜中に酷い咳で眠れないことも頻繁で、咳が酷すぎて咳上げで嘔吐なども、しばしばでした。
今でも、旅行の時や帰省の時には必ず吸入器を持っていきます。

私は2人の子供がいますが喘息がでなかった下の子供は、ほとんど咳をしません。
咳で病院を受診した覚えがまったくなく、喘息じゃない子供は季節の変わり目や冬の寒い日、風邪をひいても、さほど咳をしないんだ・・・
なんて感心した覚えがあります。

咳が長引くと体力を消耗します。気になる症状があれば受診してしっかり診察してもらいましょう。

スポンサードリンク

 - 子供の病気, 赤ちゃんの病気

  関連記事

マイコプラズマ肺炎にかかった我が家の2人の子供の症状

マイコプラズマ肺炎は、小集団内で流行を起こすことが特徴のひとつらしく子供が通って …

赤ちゃん乳児の急な発熱!突発性発疹かも?原因や治療、ホームケアの仕方

突発性発疹は、赤ちゃんが産まれて初めて高熱を出す病気として知られている事が多いで …

小児科って何歳まで?大人も診てもらえる?ルールはあるの?

子供が発熱して小児科へ連れて行くと高校生ぐらいのお子様をたまにみかけます。ふと・ …

月齢6カ月で入院と手術 母乳ママは絶対搾乳機がいります!

出産が終ってクタクタでやや放心状態の時に赤ちゃんの全身をチェックしていた先生が …

プール熱とは?アデノウイルスに感染した子供の症状と出席停止日数は?

4歳の息子が夕方からの急な発熱!次の日に病院へ連れていくとアデノウイルスと診断さ …

子供の魚の目(ウオノメ)危険なイボの可能性大!治療経過公開中

子供がある日、足にイボが出来た!と言うのでみてみると、魚の目?タコ?のような小さ …

赤ちゃん・子供のアレルギー検査費用は?高いの?検査方法は?

子供が喘息の疑いで初めてアレルギー検査をしたのは2歳の時でした。その後花粉症など …

赤ちゃんのあせも保湿が大切です!夏のスキンケアですべすべお肌

我が家の子は肌が弱いです。汗疹歴数年。汗疹にならない肌つくりと早めの対処が被害を …

赤ちゃんの透明な鼻水!原因は?受診する?吸引は必要、吸い方は?

赤ちゃんの鼻水、鼻づまりで気になっているママ多いのではないでしょうか?私も、生後 …

喘息症状がひどくなって発作の回数が増えたので色々変えました

子供が小児喘息です。帰省先で風邪をひいたので病院へ行くと、「この子喘息?これたぶ …