育児と仕事でテンパリママの日々どたばたブログ

現在派遣でパート中、旦那は激務、実家は遠い、転勤族のサポートなしでギリギリやってる体験談&お金と節約方法

5月生まれの赤ちゃん出産準備品リスト!これさえあれば大丈夫(必要最低限版)

      2017/05/18

5月生まれの赤ちゃんは気温的には過ごしやすいシーズンです。ただ、昼夜の気温差が激しい月でもあります。ベストやカーディガンなど上手につかって調整してあげましょう。お出かけが始まる7月頃は暑い日が続きます。半袖のウエアを中心にそろえてあげると無駄買いしないで済みますよ。寒い日はおくるみやブランケットを上手に活用して代用できるものは買わずにのりきりましょう。セールで購入するなら、オールシーズン使える薄手の物や羽織ものを中心に♪無駄に沢山買わない為には産前に用意する物は出来るだけ少なめに、足りなければ買い足すのがベストです。出産準備でどれぐらいのウエアや肌着が必要になってくるのか?着せ方は?など詳しくまとめてみました。

スポンサードリンク

5月生まれの赤ちゃん出産準備品リスト

出産準備リストA4版PDFファイル
出産準備リスト

基本的な哺乳瓶やベビーカーなのどグッズはどの季節産まれでもほとんど変わりません。
このリストの出産準備品のグッズなど詳しい詳細はこちらの記事でまとめてあるのでどうぞ
出産準備品リスト必要な物だけ見極めて購入する方法(必要最低限版)

5月生まれの赤ちゃん出産準備!肌着とウエアのそろえ方

shutterstock_5801791[1]

産前に用意しておく服

●短肌着 3~5枚
●コンビ肌着or長肌着   合わせて 3~5枚
●長袖ウエアor半袖ウエア 合わせて4~5枚

寒いときにプラスしてあげる服

●ベスト 1枚
●カーディガン 1枚
●おくるみ(バスタオルでも代用可能) 1枚

基本は肌着1枚+ウエアを着せます
★日中暑い日がおおくなるのでウエアを着ないで肌着を2枚重ねなど工夫しましょう

※室温23度前後なら靴下は必要ないです。お部屋の温度に気を付けましょう。
赤ちゃんは手足で体温調節をしているので基本は素足で、寒いときは手足でなくお腹や背中を温めてあげるのが効果的らしいです。
手足は冷たくても大丈夫ですが、お腹や背中の体幹は冷やしてはいけないそうです。

夕方から寒いときはバスタオルやおくるみで調整します。
月齢があがると寒いときの調節はベストや羽織物でしてあげます。

新生児のサイズはアッという間に着れなくなるので買いすぎに注意です。

新生児の肌着は購入したら水通しをします。
水通しをすると肌なじみがよくなります。水通しの仕方は手洗いでもいいですし、洗濯機の水洗いコースでOKです。
赤ちゃんが産まれるまでの保管の仕方ですが、ほこりをかぶらない、通気性がよい場所にしまっておきます。

セールが始まるとついつい色々買いたくなりますが、オールシーズン使える薄手の物を選んで購入してみてくださいね。
通販で、ベビーサイズの扱いがあるショップも沢山あります。買い足したい時などは通販が本当に便利ですよ。

通販で手軽にベビー服を購入できるショップをまとめてあるのでよければどうぞ♪

安い・可愛い・オシャレな人気ベビー服おすすめショップ

肌着の種類とウエアの重ね着相性

暑い日はウエアは着ないで肌着を2枚重ね着したりして工夫します。
組み合わせによってはゴワゴワしたりするので重ね着の相性と数種類ある肌着の基本的な情報を紹介します。
5月は寒い地域にお住まいの方はウエアの中に肌着を2枚重ね着してあげるといいですよ。

★ウエアの着せ方は新生児(0か月)は大人と同じか、+1枚!それ以降の月齢は大人と同じか-1枚が目安です。

<短肌着>
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。★オールシーズン使える万能肌着です!
丈が短く、他の肌着やウエアとの重ね着の相性抜群です。
腰のあたりまでの長さなので、おむつ替えもスムーズにできます。
夏用にはノースリーブのタイプもあります。

<長肌着>

★短肌着の裾を伸ばしたタイプで足元もで覆ってくれます。
保湿性がたかく秋冬産まれの赤ちゃんは重宝します。
新生児向きなので夏生まれの赤ちゃんはなくても大丈夫か少ない枚数で。

<コンビ肌着>

★着丈がひざ下まであり、股下をスナップで留めれます。
1か月以降の月齢があがって動きが活発になると出番がグッと増えます。
重ね着もしやすく使いやすい肌着です。

<ボディ肌着>
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

★頭から被るタイプが多いですが新生児で使用するなら写真のよに前開きなら使いやすいです。
太ももがですデザインで、オムツの下でスナップで留めます。
月齢が上がると出番が増える肌着になります。ボディ肌着は肌着2枚重ね着にはあまりむいていませんが
ウエアとの重ね着は相性がいいです。

赤ちゃん用の肌着やウエアで安価と品揃えで人気なのは西松屋オリジナルブランドです。
こちらのショップで西松屋の商品を購入する事ができますよ。キャンペーンなどでセールや送料無料になる事が多いのでオススメです。
キッズファッション通販ならショップリスト

新生児の間は体温調節が難しいので寒い日はウエアの下に肌着を2枚重ねて着ます。(月齢が上がると薄着になります)

暑い日はウエアは着せないで肌着2枚重ねでも大丈夫です。
組み合わせによっては、肌着がもたついて着せにくい物があるのでパターン表をつくったので確認してみてくださいね。

スポンサードリンク

重ね着相性目安表

【肌着+肌着】

上に着せる物

下に着せる物

短肌着 コンビ肌着 長肌着 ボディ肌着
短肌着 ×
コンビ
肌着
× ×
長肌着 × × ×
ボディ肌着 × ×

【肌着+ウエア】

上に着せる物

下に着せる物

2ウェイオール/ズボン型 2ウェイオール/ワンピース型 カバーオール ボディスーツ
短肌着 ×
コンビ
肌着
×
長肌着 × × ×
ボディ肌着 ×

服のサイズ・体系別の参考月齢目安表

肌着

体系・サイズ 普通 小さ目・細め 大き目・太目
50cm 0か月 0か月 0か月
60cm 2か月 3か月 1か月
70cm 5か月 6か月 3か月
80cm 8か月 10か月 6か月
90cm 1歳4か月 1歳6か月 11か月

 

ベビー服(上三段50~70カバーオール、下三段70~90トップス&ボトムス)

体系・サイズ 普通 小さ目・細め 大き目・太目
50cm 0か月 0か月 0か月
60cm 2か月 3か月 1か月
70cm 4か月 6か月 4か月
70cm 7か月 8か月 6か月
80cm 8か月 9か月 7か月
90cm 1歳1か月 1歳4か月 10か月

※細めの子は首回りがあきがちになるので、できるだけジャストサイズがオススメです。
大き目の子はサイズにある程度幅があるものがオススメですよ。ベビー服、メーカーによってかなり作りに差があります。
我が子は細い上に小さかったので1歳半でも80でジャストサイズでした。90センチが必要になったのは2歳を過ぎてから。
個人差が大きいので、赤ちゃんにあったサイズをみつけてあげてくださいね。

まとめ

0c0a8fee9d5f848a4197c4064a155ea4_s

赤ちゃんは薄着が基本と教えれれましたが、月齢が上がるともちろん薄着が基本ですが新生児の間だけ少し違います。
生まれたばかりの赤ちゃんは、おなかの中で温かい羊水に囲まれていたので体温調節が苦手です。
お部屋の室温に気を付けてウエアを調節してあげましょう。

5月は晴天が続くと日中は暑さを感じる事が多くなります。肌着2枚重ねだけにしてお腹にはバスタオルをかけるなど
臨機応変に対応します。
日中の暑さとは違い夜はまだまだ冷える事も多いのでベストをきせたりして調節してあげてくださいね。

月齢が上がって来たらこちらの着せ方を参考にしてみてくださいね。
4~5か月の赤ちゃん秋~冬の肌着サイズ&服の着せ方とそろえ方
4~5か月の赤ちゃん春~夏の肌着サイズ&服の着せ方とそろえ方

★上のイラスト、私の事?と思うぐらい本当に24時間ずっとこんな感じでした。
産後の食事の準備想像を超える大変さです!3時間おきの授乳やオムツ交換寝かしつけ無限ループの合間に買い物や下ごしらえとか神業!ものですよお助け食材の手配を検討しておくと本当に安心ですよ♪
産後の食事は?栄養面もクリア宅配弁当と宅配食事をフル活用しました
★妊娠中にやりのこした事はないですか?産後予想以上の忙しさにビックリですよ!チェックしてみてくださいね
妊娠中やっておくこと&やっておけばよかったことランキング

スポンサードリンク

 - 出産準備

  関連記事

心の出産準備が1番大切!産後60日どんな生活がまっているの?お世話日記

出産にむけての入院準備や赤ちゃん用品、色々な便利グッズをそろえるのも大変ですが、 …

2人目妊娠・出産・育児準備の本音は!?

二人目は欲しいけど・・・何才差ぐらいだとお世話がラク?教育費は?入院中の上の子の …

赤ちゃんを危険から守る部屋作り絶対チェックしたい6つのポイント

生後しばらくは赤ちゃんは1日のほとんどを部屋の中で過ごします。赤ちゃんに目が届き …

ベビー服が安い可愛いオシャレ!ブランド人気おすすめ通販ショップ

安くて可愛いベビー服を着せたいけど、来年には確実に着れないのが赤ちゃんのお洋服で …

里帰り出産の気になる事解決!7つのポイントおさえよう

第1子里帰り出産、第2子里帰りしない出産の両方を経験したのでそれぞれのメリットや …

マタニティグッズ三種の神器この3点さえ用意すれば大丈夫!

妊娠したら、マタニティ用品気になりますよね?何を準備すればいいのか悩むところです …

9月生まれの赤ちゃん出産準備品リスト!これで完璧(必要最低限版)

9月生まれの赤ちゃんは夏から秋への季節の変わり目で、暑い日が続いたり、台風や雨降 …

秋~冬赤ちゃんベビー服の着せ方&選び方(新生児~1歳半まで)

秋~冬の赤ちゃんの服装難しいですよね「暑くない?」「寒すぎる?」と朝晩の気温の変 …

12月生まれの赤ちゃん出産準備品リスト!無駄買いしない(必要最低限版)

12月生まれの赤ちゃんは生後すぐ寒い季節から始まるので、お出かけは少ないはず。お …

出産入院準備いつからする?勝手に購入NG!本当に必要リスト大公開

赤ちゃん用品の出産準備品はある程度同じなのですが、ママの入院準備となると出産する …